日本赤十字社医療センターの看護師求人情報

看護師求人恵比寿 TOP >> 病院一覧 >> 日本赤十字社医療センター

日本赤十字社医療センター

日本赤十字社医療センターには、沢山の診療科目があります。糖尿病内分泌科、血液内科、感染症科、アレルギー・リウマチ科(リウマチセンター)、腎臓内科、緩和ケア科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、メンタルヘルス科、呼吸器外科、乳腺外科、胃・食道外科、肝胆嚢・移植外科、大腸肛門外科、心臓血管外科、骨・関節整形外科、脊椎整形外科(脊椎センター)、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、産科、婦人科、新生児科、小児科(第一小児科)、小児保健(第二小児科)、小児外科、麻酔科、集中治療科、化学療法科、内視鏡診断治療科、放射線特殊治療科、放射線診断科、放射線治療科、リハビリテーション科、救急科、健康管理科(健康管理センター)と様々な科に分かれています。中でも、産婦人科と新生児科、小児科も3つに分かれて診断できるというのが、日本赤十字医療センターの大きな特徴になるでしょう。

病床数は、一般病棟のみで708床となっており、この地域の中では大きい病院となります。看護師の数も看護師、助産師、保健師も合わせると921名と多い数になっています。そんな日本赤十字社医療センターはどこにあるのかというと、東京都渋谷区広尾4-1-22にあります。電車で行く場合には、東京地下鉄日比谷線広尾駅から徒歩5分、バスの場合には、JR渋谷駅東口から約15分、JR恵比寿駅西口から約10分で来ることができます。歩くのが大変だという人は、バスを利用したり、タクシーを利用したりすると良いでしょう。

日本赤十字社医療センターでは、平成26年度の4月から働く看護師と助産師の募集を行っています。募集人数は看護師が100名、助産師が20名の大量募集となっているので、倍率が高くならない限りは、採用される確率も高くなるでしょう。勤務形態は、常勤正職員になり、変則3交替制か2交替制の勤務ができる人の募集になります。新卒だけでなく、既卒者でも応募することは可能になっていますが、実務経験のある人は、総合病院で交替制勤務を行ったことのある資格がある人に限っています。

また、看護師としていきなり知らない病院で働くのには、少し抵抗があるという人のために、日本赤十字社医療センターでは、就職説明会や病院見学会、インターンシップを行っています。インターンシップは、平成26年3月に学校を卒業する人を対象に行っているので、既卒の人は残念ながら参加することはできません。全部で43回インターンシップを開催しており、時間も9時から16時30分までと丸1日かけて病院の紹介やオリエンテーション、看護体験などをすることができます。


© 2014 恵比寿の看護師求人情報はここがアツい!